読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PGRを追っているよ

PENGUIN RESEARCHを追うブログ。

ハーフペンギンことBLASTの話。

吠えるぜ、BLAST!

 

今回はBLASTのお話です。

ちなみに前回の記事でもちょこっと触れています。

penguinresearch.hateblo.jp

 

 

改めてご紹介。

俗にハーフペンギンと呼ばれている(らしい)(誰が呼んでるのかは知らない)「BLAST(ブレイスト)」はアプリ「バンドやろうぜ!」に出てくる架空のバンドです。

 

何故ハーフペンギンと呼ばれているのかというと、リアルでのBLASTの編成が「作詞作曲:堀江晶太 ボーカル:生田鷹司 ギター:神田ジョン ベース:堀江晶太 ドラム:新保恵大」という、ほぼPENGUIN RESEARCHというか逆に「柴崎さんどこいったん?」という状態。

 

アプリありきでのバンドなので、歌詞の感じや曲の感じ(何よりKeyがいない)が結構違います。

 

ですが、最新アルバムにBLASTの楽曲AlternativeがPGR版で収録されることですし、オススメしておこうかと。

何より生田くんが声優としても頑張っている(重要)のでぜひこちらもお勧めしたいのです。

 

(ちなみに私は「バンドやろうぜ!」(以降バンやろ)は配信開始すぐからやってます。

今年度は驚くほど時間がないので他に比べて進行度は低いですが…)

 

バンやろは、各バンドの楽曲を元にしたリズムゲームを基本としています。

登場する主なバンドはBLAST・Osiris(オシリス)・Fairy April(フェアリーエイプリル)・Cure2tron(キュアキュアトロン)の4つ。

 

恒常の楽曲数はそこまで多くはないですが、イベントのたびに新曲が出るので新鮮さがあります。

お話もメインストーリーを熊谷純さんが担当されているので普通に楽しめます。キャラストーリーは「レベルの高いライターさんがキチガイ演じてみた」みたいな面白いけどキチガイ

 

何よりリズムゲームが結構簡単なので、リズムゲームが苦手な方にもお勧めです。

 

あと最高レアのカードがよく出ます

 

BLASTの楽曲に関しては、PGRと方向性は違えども、堀江さんが作詞作曲されているのもあり、PGRファンのストライクゾーンから過度に逸れることはないと思います。

 

 

据え置き・携帯ゲーム派なのと飽き性なのでアプリの好みは結構激しいのですが、それでもこのゲームはお勧めできます。

 

ぜひ一度手をつけて見てください!

 

 

 

そして私(ぼっち)とフレンドになってください!コードは「987654419268」ですゲヘヘ